検食容器

検食容器

検食容器とは、万一食中毒が発生した時、原因調査できるよう提供した料理を一定期間保管しておく容器です。アルミ製、樹脂製、ポリ袋製があります。食品衛生法により集団給食の場合は食品の種類別に各50gを2週間、飲食店等の場合は3日間、冷凍庫で保管することになっています。

検食容器一覧

フクジネット入れ物>検食容器一覧